奈良県

紀伊半島

ここがイチオシ!
紀伊半島

奈良テレビ放送アナウンサー・吉川奈央さんがナビゲート!「半島は日本の台所」がセレクトした

奈良県・紀伊半島の美味しい特産品5選

三重県、奈良県、和歌山県の3県にまたがる紀伊半島は、本州中央部に位置している日本最大の半島。大台ヶ原や大峰山をはじめ、1,000m級の山々に囲まれているこの地域は、古代から自然信仰の精神が育まれてきました。仏教伝来以降、山岳修行の場として多くの修験者がこの地を訪れたのです。2004年には「紀伊山地の霊場と参詣道」が世界遺産に登録。屈指のパワースポットとして知られ、全国からやってくる観光客は後を絶ちません。今回は、紀伊半島の中でも奈良県の特産品をご紹介。この地域の数ある特産品のなかから、「半島は日本の台所」編集部が自信をもって5品を厳選!奈良テレビ放送のアナウンサーとして活躍されている吉川奈央さんにレポートしてもらいました。

奈良県・紀伊半島はわたしがナビゲートします!

PROFILE

吉川奈央さん

1995年生まれ、奈良県・斑鳩町出身。大阪芸術大学卒業後、2018年に奈良テレビ放送へ入社。ディレクターを経て、2019年より同局のアナウンサーを務める。『ゆうドキッ!』『千客万来!ならCoCo』などの番組を担当。家庭料理技能検定3級、スイーツコンシェルジュなどの資格を持っている。好きな果物は、奈良県名産でもある柿!
公式Instagram(@nao_yoshikawa9)

発表! 奈良県紀伊半島地域のおすすめ特産品5選

柿くへば鐘が鳴るなり法隆寺」という正岡子規の名句がありますが、奈良のフルーツといえば、やはりです。自慢の柿を使ったジェラートから、吉野の葛を使ったプリン、日本酒の酒粕を使ったアイスクリームまで、地域の味を生かした絶品スイーツの数々。吉川さんには実際にすべて試食していただいたので、そのコメントも参考にしてみてください!

あんぽ柿ジェラート「ほのぼの」

“天然の和菓子”とも称される日本伝統のスイーツ、あんぽ柿。その中に、イタリアンジェラートをたっぷり詰め込んだ商品が「ほのぼの」です。未知の組み合わせのように思われますが、これが驚くほどの美味! 芳醇な柿のとろりとした甘さと、滑らかなジェラートの舌触りは新感覚でありながら、懐かしさを感じさせる味わいになっています。あんぽ柿の原料は、奈良県吉野町にある堀内果実園が特別栽培した「平核(ひらたね)無柿(なしがき)」と「刀根(とね)(がき)。標高400mの山間で育てられた柿は、昼夜の寒暖差により味が濃厚になり、甘みと旨みが強くなっています。合わせるジェラートは、奥大和「ジェラテリア ノンナ」のもの。”あんぽ柿=田舎で食べるお菓子”というイメージを一新してくれるに違いありません。

「濃厚なジェラートとあんぽ柿の相性が抜群。口に入れたときにふたつが合わさって溶けていく食感はとても新鮮でした。ティータイムにもぴったりだと思います。4つのフレーバーそれぞれが個性的で…【酒(酒粕)】あんぽ柿と酒粕が合うなんて驚きました。口の中でお酒の香りがふわっと広がるのが印象的。【クリームチーズ】レモンの風味が爽やかでチーズケーキみたい。最後の一口まで楽しく食べられます。【大納言】ジェラートに小豆が入っていて、やさしい甘さ。お子様にも喜んでもらえそうな味です。【ほうじ茶】奈良県「嘉兵衛本舗」のほうじ茶が使われているそうで、香ばしい風味をしっかりと感じることができます。一息つける大人な雰囲気ですね」(吉川さん)

  • あんぽ柿ジェラート「ほのぼの」¥5,400(送料別)
  • お取り寄せはこちら
  • ・「酒」「クリームチーズ」「大納言」「ほうじ茶」 各1個(計4個)入り
  • ・賞味期限:出荷日より1カ月
  • ▼商品のお問い合わせ先
  • 堀内果実園
  • 奈良県五條市西吉野町平沼田1393   TEL 0747-20-8013

大和茶濃厚チーズケーキ

奈良県吉野郡川上村にある1日1組限定のキャンプセカンドハウス「NûûN camp(ヌーンキャンプ)」。キャンプ宿泊者限定で提供されている人気商品が、この絶品チーズケーキです。ナイフを入れた時に感じるふんわり絶妙な“半レア感”は独特。このオリジナルな食感は丁寧な低温蒸し焼きによって実現しました。通常の2倍以上の時間をかけてじっくりと焼き上げることで、しっとりと溶けるようなチーズケーキに仕上がるのです。このケーキが特別な理由は、川上村らしさを表す大和茶のパウダー(別添え)にもあります。高地にあるため寒暖差が激しい地域は、杉の木に囲まれた山間にあることから保水性に優れています。そのため、古くからお茶の生産が行われてきました。この山で作られる大和茶は渋みがあり後味はすっきり。濃厚なクリームチーズをキリッと締めてくれるので、しつこさを感じることなくペロリと食べられてしまいます。

「濃厚ながらさっぱりとしていて、とても食べやすい! お茶のパウダーをかけると渋みがケーキの甘みを際立たせてくれて、素材の味をいっそう深く感じられます。チーズケーキといえば底にクッキーが敷いてあるイメージですが、このケーキはクッキーが上にかかっているタイプ。サクサクとした食感もきちんと楽しめます」(吉川さん)

  • 大和茶濃厚チーズケーキ¥3,000(送料別)
  • お取り寄せはこちら
  • ・1個入り
  • ・サイズ:直径15センチ
  • ▼商品のお問い合わせ先
  • NûûN camp
  • 奈良県吉野郡川上村下多古836番地 MAIL:nuun.camp.cafe@gmail.com

くずぷりん3種詰め合わせセット

奈良県吉野町は言わずと知れたの産地。吉野の野山に自生する葛の根を川にさらして作る葛澱粉は真冬にしか作られない貴重なもので、落雁などの干菓子、葛饅頭や葛餅などさまざまなお菓子に用いられています。「ふだん和菓子を口にしない方にも葛を味わってもらいたい」という思いから、静亭はこの名産品をプリンにアレンジ。最高の舌触りを求めて、葛の量、蒸し時間、プリン種との配合の割合に至るまで徹底的に研究しました。ポイントはトロトロになる一歩手前のえもいわれぬ柔らかさ。プリンらしいクリーミーさと、葛のツルッとした爽やかさ、両方のいいとこ取りをした上品な和スイーツが完成。味はプレーン、抹茶、ゆずの3種類。軽く混ぜると適度な柔らかさになり美味しくいただけます。吉野らしさを届けられるということから贈り物としても喜ばれています。

「吉野葛がみずみずしくてとろっとなめらか。やさしい甘さが印象的でした。【ゆず】夏にぴったり、驚きの清涼感! ゆずジュレのフレッシュな香りが口いっぱいに広がります。今まで食べたなかでいちばん爽やかなプリンでしたね。【抹茶】濃厚で大人な味わい。上の層が濃くなっているので、下の層と混ぜ合わせるとほどよい苦みになって、こちらも絶品です」(吉川さん)

  • くずぷりん3種詰め合わせセット¥2,300(送料別)
  • お取り寄せはこちら
  • ・内容:「プレーン」「抹茶」「ゆず」各2個(計6個)入り
  • ▼商品のお問い合わせ先
  • 静亭
  • 奈良県吉野郡吉野町吉野山952  TEL 0746-32-3157

純米酒谷瀬 酒粕アイス

口に入れた瞬間、酒粕の豊かな香りがふわっと広がる極上のアイスクリーム。滑らかなバニラアイスに、奈良県十津川村の日本酒「谷瀬」の酒粕が練りこまれています。休耕田解消プロジェクトから生まれたお酒で、集落の住人と地元の奈良女子大学の学生が協力して休耕田に酒米を植えるという取り組み。田植え、稲刈り、仕込みまで学生たちが参加し、手塩にかけて作られた日本酒なのです。ただ、酒づくりには仕込みで発生する大量の酒粕をどのように生かすかという課題がついてまわるため、彼女たちがたどり着いた答えが、酒粕をアイスに合わせるというものでした。大人な味わいの酒粕アイスは、ブルーベリーなどのフルーツと合わせても美味しくいただけます。アルコール(1%未満)が含まれる商品なので、お酒に酔いやすい方はご注意を。

「クリーミーなアイスはお酒の香りとも相まって、とても贅沢なスイーツに感じられました。お酒が苦手な方でもこのアイスなら美味しく楽しめるのではないでしょうか。女子大生がデザインしたパッケージも可愛らしく、雄大な十津川の自然を思い浮かべながら食べていただきたいです」(吉川さん)

  • 純米酒谷瀬 酒粕アイス¥350/個(送料別)
  • お取り寄せはこちら
  • ・「純米酒 谷瀬」の酒粕10%使用
  • ※この製品は、「アルコール度数 1%未満」の成分を含みます
  • ▼商品のお問い合わせ先
  • 民宿 杉の原
  • 奈良県吉野郡十津川村谷瀬288-1 TEL 0746-68-0301

柿こーり 8個入り

吉野の特産品である柿と葛がコラボレーションした「柿こーり」は、半解凍状態でいただくシャリぷる食感が特徴のスイーツです。鮮やかなオレンジ色がまぶしい柿は、冷凍することでシャーベット状に。シャリッとしているのにトロッとしたテクスチャーがしっかりと残っている点も、柿好きにはたまりません。吉野本葛を使用した葛餅は、寒天を加えることで少し硬めの食感。あっさりとした甘さツルッとした口当たりは、柿の自然な甘みと食感を際立たせてくれます。食べる時には、柿こーりを半分にカットすると、短時間で食べごろの解凍状態に。ちなみに、解凍をさらに進めると柿がトロッとしたソースのようになるので、お好みの溶け具合を探すのも楽しそうです。

「ディレクター時代に番組で紹介したことがあった『柿こーり』は、私にとって思い出深いお菓子。白い葛がだんだんと透明になっていくのを見ながら解凍を待つのも楽しいですね。吉野の柿の濃厚な甘さに改めて驚かされました。葛もぷるぷるでもっちりとしていて喉越しが爽やか。何個でも食べられそうな冷んやりスイーツです。柿をあまり食べないという方にも食べてほしいですね。『これまで食べていた柿は何だったんだ!』と思われるんじゃないでしょうか」(吉川さん)

  • 「柿こーり」8個入り¥2,270(送料別)
  • お取り寄せはこちら
  • ・賞味期限:製造後90日(再冷凍不可)
  • ▼商品のお問い合わせ先
  • 石井物産株式会社
  • 奈良県五條市西吉野町八ツ川458  TEL 0747-34-0518

「柿こーり」についてはさらに詳しく取材しています!→次のページへ

奈良名物を活用した、今回ご紹介する5商品はどれもおすすめなので、ぜひお試しくださいね!

※価格などの情報は取材時のものです。

撮影/吉澤健太<ロケ>、相澤琢磨<スタジオ> 取材・文/小石原悠介

◀︎ 前の記事を見る

山の水×地元味が生み出す「ご当地ドリンク」をお土産に

次の記事を見る ▶︎

何これ!?「柿こーり」の新触感を徹底解剖します

HOT WORDS

今おすすめのキーワード

WHAT'S NEW

最新の記事

Twitter

最新情報をお届け

Instagram

とっておきグルメをお届け

about

半島は
日本の台所

ARCHIVE

「HANTO」の魅力をもっと詳しく!

日本全国に「HANTO」の
美味しい喜びをお届けします

「半島は日本の台所」

magazine links