北海道

積丹(しゃこたん)半島

ここがイチオシ!
積丹半島

JALふるさと応援隊がナビゲート!「半島は日本の台所」がセレクトした

北海道・積丹半島の美味しい特産品5選

余市湾をバックに

どこまでも続く真っ青な北の海=「シャコタンブルー」が美しい海岸線と、フルーツの香りが漂う緑豊かな丘陵地帯……。北海道西部に突き出た積丹半島は、海&山の幸に恵まれた豊かな土地を誇っています。数ある特産品のなかから「半島は日本の台所」編集部が自信をもって厳選した5品を、JALふるさと応援隊の北海道担当、中谷比那乃さんにレポートしてもらいました。

北海道・積丹半島はわたしがナビゲートします!

PROFILE

中谷比那乃さん

北海道・札幌市出身。2019年に日本航空株式会社に入社、キャビンアテンダントとして国内・国際線の乗務を担当する。好きな食べ物はチーズで、プライベートでは友人とチーズとワインを嗜むことも。趣味はキャンプなどのアウトドアアクティビティ。「積丹半島には幼少期に訪れて以来なのですが、大人になってからもう一度行ってみたいと思っていたので、ふるさと応援隊としてナビゲートすることになって、念願がかないました!」

発表! 積丹半島のおすすめ特産品5選

フルーツや魚介類など、半島地域らしい素材を生かした特産品が出揃いました。中谷さんには実際にすべて試食していただいたので、そのコメントもご参考にしてみてください!

ワインソルト&スパークリングジュース

まず「ワインソルト」は、世界最大の国際ワインコンテスト「Decanter World Wine Awards 2020」で、日本で初めて金賞を受賞した赤ワイン「YUHZOME」を使用。カシスのような赤みが美しいワインソルトに。スパイシーな風味としっかりとした余韻は、牛肉との相性が抜群です。「スパークリングジュース」は、自家栽培のワイン用ぶどうをジュースに加工したもの。赤はピノ・ノワール種。白はシャルドネ種&ピノ・グリ種を使用しています。ともに糖度が高く香りの高さが際立っており、スパークリングにしても芳醇な味わいを楽しめます。

「ワインレッドが鮮やかなソルトは粒タイプ。粒も大きいため、ステーキなど肉料理に添えて食べたいと思いました。また、サラダにワインソルトと一緒にコショウ、オリーブオイル、レモン汁をかけてシンプルかつヘルシーにいただくのもいいと思います。スパークリングジュースの白は、ほのかな香りでワインのようです。絶妙な甘みなのでひと息に飲み干してしまう(笑)。贅沢なブドウの味わいが楽しめますね。ピノノワールを使っているということもあり、赤はワインのような香りが楽しめて、ほのかに酸味も感じられるすっきりとした甘みが特徴です」(中谷さん)

  • 商品のお問合わせ先は
    ワインソルト&スパークリングジュース¥4,935(送料込み)
  • NIKI Hills Winery
  • 北海道余市郡仁木町旭台148-1 TEL0135-32-3801
  •             
  • JALショッピングでの購入はこちら

                         

有機ジュース&地元はちみつセット

ブルーベリーをたっぷりと使ったジュースは「2018 北のハイグレード認定商品」に選ばれた北海道自慢の商品。人間に必要なビタミン、ミネラル、食物繊維、そして、目にいいとされるアントシアニン色素を豊富に含んだブルーベリーを丁寧に裏ごしします。100mlあたり100粒分というふんだんに果実を使用したジュースは、エキスとも言えそうな濃厚な味わいです。「はちみつ」は、そのブルーベリーを育てている畑を飛び交うミツバチたちからの恵みです。

「ブルーベリージュースは常温だととにかく濃厚で、ブルーベリーそのままの自然な甘さが楽しめます。人工的な甘さがなく美容にもよさそうです。忙しい朝や食後のデザートとして、一杯飲むだけでも体も心も喜ぶ美味しさです。冷やして飲むとブルーベリースムージーのような濃厚さ。まさに“飲むブルーベリー”。常温よりも味がキュッと引き締まって、よりブルーベリーの美味しさや甘みが感じられますよ。はちみつは濃厚で深みがあります。そのまま食べても満足な一品でした。客室乗務員は乾燥する機内で日々仕事をするので、喉を潤すため、体調を整えるためにも日頃からはちみつは欠かせませんね。コーヒーや紅茶、ヨーグルトなどに加えてもいいですし、砂糖の代わりに料理に使ったり、幅広い使い方があると思いました」(中谷さん)

  • 商品のお問合わせ先は
    有機ジュース&地元はちみつセット¥11,000(送料込み)
  • ベリーベリーファーム上田
  • 北海道余市郡仁木町東町12-125 TEL0135-32-3090
  •                   
  • JALショッピングでの購入はこちら

                   

余市フルーツシャーベット

「余市フルーツシャーベット」には、北海道余市町で育てられたフレッシュな果物と十勝産の濃厚な味わいの生乳をたっぷり使用。ほかでは味わえないリッチなデザートタイムを演出してくれます。口に含むとまず、果実の自然な甘さがじわじわと溶け出し、豊かなフルーツの香りが鼻を抜けます。そのあとにすぐ、しっかりとしたミルクの風味が追いかけてきます。全国トップブランドの十勝の牛乳は乳質がよくさっぱりとコクがあるので、高級感のあるシャーベットに仕上がりました。りんご、梨、ぶどうという個性豊かな3種を食べ比べできます。

「りんごはさっぱりしていて暑い季節にはぴったり! 食べ進めるとミルクの甘い風味が感じられて、りんごの果物っぽさとのバランスがとてもいいと思います。シャーベットの底にはザクザクした層があって、滑らかな舌触りの層とのギャップも楽しめます。辛党の方も楽しめるスイーツですね。梨もさっぱりとした味わいでした。ぶどうがいちばんサクサク感が強かったかもしれません。ぶどうの甘みとミルク感が合わさって、優しい甘さが印象的でした」(中谷さん)

  • 商品のお問合わせ先は
    余市フルーツシャーベット¥3,780(送料込み)
  • ディームファクトリー
  • 北海道帯広市西23条北1-7-5 TEL0155-66-6669
  •                    
  • JALショッピングでの購入はこちら

                   

伝統の漁師めし

江戸時代後期からニシン漁で栄えた北海道の岩内町。糠と塩で漬けられた保存食“糠ニシン”を、漁師や鮮魚店の家庭ではお茶漬けにして食べる食文化がありました。地域の伝統の味を手軽に楽しんでほしいとの願いで作られたのが「伝統の漁師めし」です。糠漬けにされ、食べやすいサイコロ大にカットされたニシンは、お湯をかけると塩味が効いたニシンの出汁が染み出します。高圧釜で調理しているため旨みが凝縮し、骨まで柔らかく食べられるのです。風味豊かな磯の香りが食欲を刺激し、さらさらと食べられるので食欲のない朝にもおすすめ。刻み海苔やネギ、柚子胡椒を加えると、食感や香りにアクセントがついて美味しくいただけます。

「ニシンの旨味がぎゅっと詰まった贅沢なお茶漬け。忙しくても栄養を摂りたい時にぴったり。手軽で美味しい優秀なレトルト食ですね。個人的には、梅干しやワサビなどを加えても美味しくいただけるのでは、と思いました」(中谷さん)

  • 商品のお問合わせ先は
    伝統の漁師めし¥5,981(送料込み)
  • いわない前浜市場
  • 北海道岩内郡岩内町字野束258-226 TEL0135-63-2110
  •                  
  • JALショッピングでの購入はこちら

                   

えぞあわびアヒージョ(2個)

肉厚で弾力があり、噛めば噛むほど旨みが染み出してくる天然のえぞあわび。「えぞあわびアヒージョ」は、贅沢にも丸々1個のあわびを使ったタパスです。使われている素材は、北海道産えぞあわび。引き締まった身質と濃厚な味わいが魅力です。あわび好きにとってうれしいのは、しっかりと肝まで入っている点。磯の香りが強く濃厚な味わいにファンが多い肝ですが、足が早いことが難点。この部位が入っていることこそ、獲れたて新鮮な素材を使っていることの証明なのです。にんにくの香り、ほど良い塩味、しっかりとしたあわびの出汁感は、オリーブオイルの中でひとつになります。このソースもまた絶品。トーストにつけると極上のガーリックトーストに変身します。

「お刺身でいただくような生あわびはコリコリの食感ですが、アヒージョにすると熱が加わって、柔らかな弾力が楽しめますね。噛んでいるとあわびの甘みと旨みがじゅわっと出てきて、幸せな気持ちになります。あわびの肝はあまり食べたことがなかったですが、濃厚な味わいでクセになります。あわびのエキスが染み出たオリーブオイルは、にんにくの香りや鷹の爪が効いていて、おつまみとしても最適ですね」(中谷さん)

  • 商品のお問合わせ先は
    えぞあわびアヒージョ(2個)¥4,860(送料込み)
  • 石塚水産
  • 北海道岩内郡岩内町宮園235-48 TEL0135-62-3500
  •                  
  • JALショッピングでの購入はこちら

「えぞあわびアヒージョ」についてはさらに詳しく取材しています!→次のページへ

  • 今回ご紹介する5商品はJALショッピングで販売しています。詳しくはこちらをご覧ください。

撮影<人物>/吉澤健太 取材・文/小石原悠介

◀︎ 前の記事を見る

積丹が誇る2大寿司名店

次の記事を見る ▶︎

「えぞあわびアヒージョ」極上の食感

HOT WORDS

今おすすめのキーワード

WHAT'S NEW

最新の記事

Twitter

最新情報をお届け

Instagram

とっておきグルメをお届け

about

半島は
日本の台所

ARCHIVE

「HANTO」の魅力をもっと詳しく!

日本全国に「HANTO」の
美味しい喜びをお届けします

「半島は日本の台所」

magazine links