半島は日本の台所

愛媛県

佐田岬半島

02
ここがイチオシ!
佐田岬半島

マーマレード世界大会で最高金賞の品質

「ゆずと生姜のマーマレード」

日本全国でもっとも多い、41種類の柑橘類を県内で生産する愛媛県は、いわば”柑橘王国”。地元・愛媛の美味しい柑橘を食べてもらいたい——そうして創業者である二宮さん姉妹が2011年にスタートしたマーマレードのブランドが「ニノズ コンフィチュール」です。

ブランド名にある「コンフィチュール」とは、ジャムを表すフランス語。”世界基準”で作られたニノズのマーマレードは、毎年マーマレードの本場イギリスで開催されている世界大会で、数多くの受賞歴があります。

今回は、同大会で最高金賞を受賞した、”世界一のマーマレード”と名高い「ゆず&生姜」にフォーカス。香り高く味わい深いゆずマーマレードに、星形にくり抜かれた生姜をアクセントにあしらった、一番人気の逸品。もちろん味も絶品で、ゆずのさわやかな清涼感を生姜がキリっと引き締める大人の味に仕上げられています。

元CAの姉妹が愛媛県産の「厳選された素材」で手作り

ニノズのマーマレードの原点は、二宮さん姉妹のお母さま。伊方町に嫁いで来られた70年ほど前から毎年、マーマレードを作る時期になると、家族の一年分を作って保存されていたそう。キャビンアテンダントとして世界を飛び回っていた二宮さん姉妹は、退職後ふるさと愛媛に戻ったとき愛媛県産の柑橘の素晴らしさに触れ、「人口減少をたどる、ふるさとの『地域活性化』の糸口になれば」と、マーマレードの製造を始めました。

ひと口に柑橘といっても、農家さんによって生産に得意・不得意があるため、二宮さん姉妹が直接、味を見極め、品種によって仕入れ先を分けるなど、原料選びにこだわっています。

製法に関しては、愛媛県産の新鮮な柑橘を皮ごと贅沢にたっぷり使用するのがポイント。柑橘以外は県内産のレモン、グラニュー糖のみを使い、無添加・低糖を徹底。新鮮な柑橘を選び、内側の皮をむくなどの丁寧な下処理を施して〈写真・上〉、なるべく時間をかけずに煮込み色と香りを残すことで、生の果物にはない美味しさを引き出し、オレンジリキュール(グランマニエ、コアントロー)を加えて大人の味に仕上げます。

季節ごとに旬の果実を使用しているため、現在ホームページに掲載されている20種類の豊富なラインナップは、生産時期も異なります。季節によって、キウイやいちじく、いちご、ブルーベリーといった柑橘以外のコンフィチュールも作られています。

二宮さん姉妹はバイタリティとユーモアにあふれていて、現在もニノズのために国内を飛び回っていますが、2人揃うとまるで漫才コンビのような空気感だそう。「にのみやシスターズ」の名前でレシピ本『世界でいちばんおいしいコンフィチュールの作り方』(KADOKAWA)も出版されていますので、気になる人はチェックしてみて。

本場英国で開催「世界マーマレード大会」で6年連続受賞の実力…2018年には最高金賞も

英国カンブリア州のペンリスという町で、2005年から毎年3月におこなわれているマーマレードの世界大会「THE WORLD MARMALEDE AWARDS」。2020年は世界40か国から約3000個のマーマレードがエントリーされ、その中から金賞・銀賞・銅賞が選ばれる格式高いイベントです。

「愛媛県産の柑橘で作ったマーマレードを、もっと知ってほしい!」という思いから、二宮さん姉妹は2016年より同大会の職人部門に挑戦。4年連続受賞を果たすとともに、2018年には最高金賞を受賞しました〈写真・上〉。以下が「ニノズ コンフィチュール」の受賞歴の数々です。

  • ●ゆず&生姜/金賞(2017)、最高金賞(2018)
  • ●じゃばらシトラス/金賞(2017〜2020)
  • ●河内晩柑/銀賞(2017)、金賞(2018)
  • ●日向夏/金賞(2018)
  • ●青レモン/金賞(2019)
  • ●いよかん/銀賞(2017〜2019)
  • ●せとか/銀賞(2018)
  • ●甘夏/銀賞(2018)
  • ●清見タンゴール/銀賞(2019)
  • ●すだち/銀賞(2019)
  • ●じゃばら青しそ/銀賞(2019)
  • ●じゃばらキウイ/金賞(2019)

2020年には同大会で最終審査員を務めるとともに、イギリスの別賞「GREAT TASTE AWARDS」でも1つ星&2つ星を獲得するなど、まさに世界的品評会の常連的存在。

世間的評価や原料事情から、現在ニノズで代表的商品として安定供給を図っているのが「ゆず&生姜」「いよかん」「河内晩柑」「じゃばらシトラス」の4種類。ゆず&生姜以外に地元の人がおすすめするのは、河内晩柑。都市部ではあまり馴染みがありませんが、大きく皮も分厚いにもかかわらず果肉は柔らかく美味で、マーマレードもさっぱりした甘みがやみつきなんだそう。

愛媛県外では、東京のアンテナショップ「シン・エヒメ(東京駅KITTE2階)」での取り扱いと、店頭で買えるところは限られますが、伊方町のふるさと納税をはじめ、通販サイトでも購入することができます。さあ、世界品質のマーマレードを実際に味わってみたくありませんか?

ベストマッチは「和紅茶&フレンチトースト」肉に揉み込んでから焼けば芳醇な味わいに

ニノズの看板商品「ゆず&生姜」は、毎日の食卓でパンに塗ったり、ヨーグルトに混ぜても美味しいのはもちろんですが、地元の人が口を揃えておすすめする食べ方は「和紅茶にイン」「フレンチトーストに合わせる」の2つ〈写真・上〉。

和紅茶に入れれば上品味のレモネードに早変わりしますし、フレンチトーストに添えれば、さわやかな香り高さをまとい、ホテルのレストランでいただくような贅沢感を味わえます。

編集部からも、おすすめをひとつ。酸味と甘味が肉の脂を風味豊かにしてくれるため、豚肉のソテーに合わせてみましょう。普段どおりにソテーを焼いたあと、そのままフライパンでマーマレードに醤油、酢、オリーブオイルを混ぜて軽く煮込み、ソースを作ります(各適量)。さらに”風味ブースター”としてマーマレードを添えるのも◎。牛や鶏、ラムにもマッチしますので、ぜひお試しあれ!

  • ●「ニノズ コンフィチュール(ゆず&生姜)」
  • ・容量/160g
  • ・保存方法/直射日光をさけ、冷暗所に保存。開栓後は冷蔵庫で保存
  • ・賞味期限/製造から6カ月間
  • ・価格/¥1,800
  • 詳細はコチラ

「ニノズ コンフィチュール(ゆず&生姜)」を3名様にプレゼント!

今回ご紹介した「ニノズコンフィチュール(ゆず&生姜)」を、合計3名様にプレゼント。下記応募要項をご覧いただき、ふるってご応募ください。

◀︎ 前の記事を見る

眺めて食べて遊ぶ「宇和海ジャーニー」

次の記事を見る ▶︎

まるで大人のキッザニア「佐田岬”OJT”レジャー」