宮崎県

大隅半島

ここがイチオシ!
大隅半島

串間市~日南市は、南国・宮崎でもトップクラスの風光明媚

大田商店のうなぎや塩の要は、美しい海水でした。宮崎県の串間エリアは、車を走らせていても美しい海がキラキラと目に飛び込んできます。「おもてなしの心に溢れていて、どこに行っても温かく迎えてもらえるところが宮崎県のいいところ。ゴルフやサーフィン、プロスポーツのキャンプなど来客も多くいつもにぎやかで、みなさん温暖な土地と豊かな食、そして人の温かさを満喫していらっしゃいます。陸の孤島とも言われ、アクセスがいいとは言えないかもしれませんがそれもまた魅力で、南国らしいヤシの木や青い海などの景色ともあいまって、しっかり遠出をした気分にひたらせてくれるのではないでしょうか? 日常を忘れて癒されるにはもってこいの場所だと思います。住んでいても日常を忘れさせてくれます!」と語るのは、テレビ宮崎のアナウンサー・武田華奈さん。

串間の人は誰もが勧める「高松海水浴場」の美しさ

小さな島で入江が遮られているがゆえに、とても穏やかな高松海水浴場。白い砂浜に透き通った海。穏やかなので、のんびりと過ごすにはもってこいの美しいビーチです。海水浴場のまわりも落ち着いた雰囲気なので、家族連れにもぴったり。

  • 高松海水浴場
  • 宮崎県串間市大字高松 TEL0987-72-0479(串間市観光物産協会)
  • 遊泳期間:7月中旬~8月下旬(期間中無休)
  • ※海水浴場に隣接する高松漁村広場内にキャンプ場があります。

野生馬が暮らす「都井(とい)岬」で、しばし時間を忘れる絶景を

国の天然記念物に指定されている御崎(みさき)(うま)。日本には8種の在来馬が存在しており、その中でも野生化した貴重な存在の馬としてその名を知られています。春から秋は広い草原でのんびり過ごし、冬になると山に入り竹の笹や木の葉を食べ、海岸に降りて海水の塩分がついた草を食べるそう。草原と海原が広がる中、馬たちが穏やかに暮らす景色はまるで物語の中にいるようです。100頭以上の馬が自然の中で自由にのびのびと過ごす姿はとても優美で他では見られないはず。

御崎(みさき)神社(じんじゃ)

駐車場に着くと見えるのは鳥居だけ。その鳥居をくぐり、階段で海に向かって下りていくと崖っぷちに祠が現れます。708(和銅元)年創立の古社で、海上安全、航海安全、縁結びの御利益があるといわれる御崎神社。まわりにはソテツの群生が生い茂り、崖の向こうは荒い海。いったいどこに来たんだろう?という不思議な気持ちにさせる風景の中、切り立った絶壁を見上げると中腹にも祠(社殿)が見えて、さらに神秘的な気持ちになります。

  • 都井岬
  • 宮崎県串間市大字大納字御崎42-3

  • PAKALAPAKA
  • 宮崎県串間市大字大納42-3 TEL0987-27-3477
  • 営業時間9:00〜17:00 定休日 火曜
  • 以前取材した記事はこちら

幸島(こうじま)=「百匹目の猿現象 発祥の地」ってどういうこと?

宮崎県串間市の「幸島」に棲息するニホンザルの一頭が海でイモを洗って食べるということを覚え、その行動がだんだんと群れの中に広がっていき、結果、遠く離れた大分県の群れでも同じ行動が見られました。そのことから「一定数を超えた行動は、接触していない同類の仲間にも伝わっていく」という超常現象の実例のことを「百匹目の猿現象」といいます。そんな実験の舞台となった幸島を眺められる「フィールドミュージアム幸島パーク」は、眼下には海、振り向けば山と草原が広がった、見晴らしのいい場所です。

  • フィールドミュージアム幸島パーク
  • 宮崎県串間市市木16-1

「道の駅なんごう」とセットで訪れたい「茶碗山展望所」

「道の駅なんごう」の背後の山には植物園があり、海側には「茶碗山展望所」があります。駐車場からゆるやかなスロープが続き、たどっていくと山の頂上に到着。ベンチや広場が設けられており、広大な景色を眺めながらのんびりと過ごすことができます。道の駅には日本唯一のジャカランダ群生林があり、その花言葉にちなんだ「栄光の鐘」を鳴らしてみるのも一興です。

  • 道の駅 なんごう
  • 宮崎県日南市南郷町贄波3220-24 TEL0987-64-3055
  • ショップ営業時間8:30~18:00、~17:00(10月~3月)
    レストラン営業時間11:00~14:30LO

空港に戻りがてら…全国的に有名な「青島神社」にたどり着く

串間市から宮崎空港へ戻る途中、ぜひ立ち寄っておきたいのが「青島」。最近は新感覚のショップなどが増えている注目エリアです。さらに「青島神社」へと向かう道のりには、美しいビーチと「鬼の洗濯板(天然記念物)」が広がります。鬼の洗濯板は、大昔に海面下にあった岩が地質変動によって水面上に現れたもの。ギザギザと波状の岩が広がっています。亜熱帯性植物が島全体に茂っている青島。中でもビロウが圧倒的に多く生えており、世界最北のビロウ林の純林、ヤシ科植物の群落池となっています。

パワースポットとして有名な青島神社にも足を伸ばしながら、鬼の洗濯板、美しいビーチ、亜熱帯性植物など、宮崎らしい魅力を一気に体感することができるエリアとなっています。

  • 青島神社
  • 宮崎県宮崎市青島2丁目13-1 TEL0985-65-1262
  • 「黒潮うなぎのかば焼き」のオンライン購入はこちら


プレゼントキャンペーン開催中!

「黒潮うなぎのかば焼き」を合計3名様にプレゼント。下記応募要項をご覧いただき、ふるってご応募ください。

応募要項はこちら

※価格などの情報は取材時のものです。

撮影/久保田育男 取材・文/柿本真希

◀︎ 前の記事を見る

鹿児島の頼れる専門業者が仕上げる絶品かば焼き
トップページ ▶︎

HOT WORDS

今おすすめのキーワード

WHAT'S NEW

最新の記事

Twitter

最新情報をお届け

Instagram

とっておきグルメをお届け

about

半島は
日本の台所

ARCHIVE

「HANTO」の魅力をもっと詳しく!

日本全国に「HANTO」の
美味しい喜びをお届けします

「半島は日本の台所」

magazine links