半島は日本の台所

熊本県

宇土天草半島

01
ここがイチオシ!
宇土天草半島

海と天空に“浮かび上がる景色”に

心がゆっくり解きほぐされる

風と波によって描かれた曲線美の砂紋が現れる「御輿来(おこしき)海岸」、海の中に建つ鳥居が幻想的な「永尾剱(えいのおつるぎ)神社」、樹齢数百年と言われている「西平椿公園のアコウの木」……言葉を失う圧倒的な美しさは訪れる人を別世界へいざないます。

世界中のカメラマンの聖地
御輿来(おこしき)海岸」

宇土天草半島 御輿来海岸

干潮時に現れる波のような砂が幻想的な「御輿来(おこしき)海岸」。夕暮れ時の景色は自然がつくる芸術作品と言っても過言ではない美しさ。年に10日あまりと言われる絶景日には、世界中から数百人というカメラマンが訪れるほどの人気です。

  • 御輿来海岸へのアクセスはこちら
  • 道の駅宇土マリーナおこしき館へのアクセスはこちら 

海に浮かぶ鳥居が幻想的
永尾剱(えいのおつるぎ)神社」

宇土天草半島 永尾剱神社

神様がエイに乗って来たという伝説が残り、神殿内にはエイの絵が飾られている「永尾剱(えいのおつるぎ)神社」。神社の目の前にある海の上に鳥居が、そしてそれを挟むように2つの灯籠が手前に建ち、水面に映る景色は神秘的です。

  • 永尾剱神社へのアクセスはこちら

映画のワンシーンを思わせる神秘
西平(にしびら)椿(つばき)公園のアコウの木」

宇土天草半島 西平椿公園 アコウの木

映画のワンシーンを切り取ったような高さ約20mのアコウの木は西平椿(にしびらつばき)公園にある人気のパワースポット。この公園は、東シナ海を一望できる絶景夕陽スポットとしても人気があります。

  • 西平椿公園のアコウの木へのアクセスはこちら
  • おっぱい岩へのアクセスはこちら
◀︎ トップページ

次の記事を見る ▶︎

柑橘の恵みたっぷり!
「肉に合うジャム」